今回も先日行ってきたときに撮ってきた写真をご紹介。
相変わらずの子うさぎ特集(?)です。



キャベツを美味しそうに食べる子うさぎちゃん。
今回私が持っていったご飯は普通のペレットですが、
野菜を持っていくのもいいかもしれませんね。
(参考:あげすぎにはちょっと注意が必要です)



この後姿、たまりません!(>ω<)
食べちゃいたいくらい可愛い、という言葉が
とてもよく理解できます(笑)。



ちょっと口が開いているのが可愛い。
何度も撮っていたところで偶然撮れた一枚です。

やっぱりうさぎの魅力は半端でないですね。
写真を見返すだけでも楽しい(笑)。

大久野島で撮ってきたうさぎ写真の第3弾です。
今回は先日撮ってきた写真から。

今回は子うさぎ撮り放題(笑)だったので、
子うさぎだらけになっております。



行った日はとても天気が良かったので、
うさぎたちは随分と暑そうでした。
この子うさぎちゃん、私を日よけに使っていらっしゃいます(笑)。
ちょっとは涼しそうで何より。



暑さしのぎ対策(多分)に窪みにはまる子うさぎ。
この子はちょっと毛が長め。
見かけるうさぎたちはほとんど短毛なので珍しかったです。



多分兄弟。
宿舎のすぐ前に陣取っているので人に特に慣れているようで、
この写真を撮った後すぐに近寄ってきてくれました。

次回もカービィ情報がなければうさぎ記事更新になる予定です。
よろしければお付き合いくださいませ(>ω<)

今日は久々にうさぎ写真の紹介でも。
前回に引き続き、2010年3月訪れた際の写真です。
今回は子うさぎ編。


今回紹介する写真の主役はこちら。
宿舎の前で生活していた2匹の子うさぎちゃんズです。可愛い。


2匹揃ってごはんを食べるの図。
兄弟なのか、常に一緒に行動していました。
ちなみに、まだごはんをもらい慣れていなかったのか、
この写真を撮っている最中地味に手を噛まれました(笑)。
小さいお子さんと一緒に、なんて方は気をつけましょう;


もう少し下から。
こっちの写真のほうが可愛い顔がよく見えます(>ω<)
宿舎の前の一番ごはんが豊富なところに住んでいるからなのか、
毛並みもふわふわのさらさらでした。

半野生、かつ子うさぎなので、
その他のうさぎさんに比べると警戒心もとても強かったです。
それだけに、手から直接ごはんを食べてくれたときは一際嬉しい(>ω<)

この時期、丁度子うさぎ誕生ラッシュだと思われるので、
もし大久野島に行く機会がある方がいらっしゃったら
ぜひ探してみてくださいね。

今日は大久野島のうさぎたちの写真を紹介します。

大久野島は瀬戸内海にある小さな島です。
かつては「毒ガス島」とも呼ばれていましたが、
現在は半野生化したうさぎが多数住んでいる
うさぎ好きにはたまらないスポットです。
我が家からは少し遠いので、
なかなか行くことができないというのが唯一の難点orz

ちょっと古いですが、2010年3月に訪れた際の写真です。

見返り美人風なうさぎ。
お尻の丸っこいラインが個人的にはかなり好きなのですが、
皆さんはどうでしょうか?


島内を散歩中に見つけた子うさぎ。
この近くに住んでいるうさぎはあまり多くないようで、
警戒心も強めでした。でも大変美人さん。


親子のように見えたので思わずパシャリ。
この子うさぎさん、兄弟っぽい子とよく一緒にいたので、
次回はそちらの写真も紹介したいと思います。

今後もちょくちょく紹介する予定です。
大久野島には今年もぜひ行きたいのですが、どうなることやら・・・。

1

Search

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Twitter

Selected Entry

Category

Archive

Comment

  • カービィのクッキーキーホルダー・ヤマシロヤ限定缶バッジセット1月発売
    紀砂
  • カービィのクッキーキーホルダー・ヤマシロヤ限定缶バッジセット1月発売
    きね

Link

Recommend



Profile

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM